日本九谷燒 – 金彩山水6號貓頭鷹

五月 18th, 2012
【高級美術!九谷焼のインテリア】6号ふくろう 金彩山水

日本九谷燒 (高級藝品 – 金彩山水6號貓頭鷹)

呼喚幸福到身旁的幸福郎....

貓頭鷹在歐美日及台灣原住民都視之為智慧之神,學問之神!
在日本貓頭鷹的發音為hukuro和漢字"不苦勞"的發音一模一樣,
所以又常被叫為福來郎或幸福郎!

呼喚幸福到身旁的幸福郎…同時也是給予人們健康長壽!家運平安!
事業繁盛!榮華富貴的守護神...
因此日本人特別的喜歡貓頭鷹,並視之為吉祥鳥!!
家裏擺個貓頭鷹,把幸福快點呼喚到自己身旁來吧....^^

品牌:九谷焼 /金彩山水的6號貓頭鷹

Size/容量:寛10×深度11.5×高度11cm

規格:■生産地:日本製

   ■素材・成分:陶磁器
   ■パッケージ:紙箱
幸せを呼んでくるフクロウ

ふくろうは、「神の使い」「英知の象徴」「霊力を持つ鳥」と呼ばれ、目に見えない自然界の様々な潜在的問題から 人間を守ってくれる幸福を呼ぶ鳥として、人々に信じられています。
また、ふくろうは、首が180度回ることから、見通しがきき、商売繁盛につながり、福が来る縁起の良い鳥とされて います。古代ギリシャでは「知恵の神」、アテネでは「守護神」、日本では「学問の神様」、「長寿の鳥」として 喜ばれております。

福籠(ふくろう)は不苦労。(苦労知らず)
不老(ふくろう/不老長寿)ゆえに、袋(ふくろう/知恵)となる。

学問の神様 商売繁盛
家内安全 家運隆昌
不老長寿 日々是好日
苦労知らず 長命富貴

Leave a Reply